サーフィンスクール(H22/7)

| | トラックバック(0)

最近のサーフィンスクールの生徒さん、模様を紹介しましょう。

スクール詳細はTOPページHOT NEWS サーフィンスクール生募集からどうぞ!

HP掲載了承の方です。写真等無い方もいらっしゃいます。ご了承を。

100729-yoshi-satoshi.jpg

7月の久々の雨の日。

前日に急にサーフィンしたくなって、当日の朝予約。雨かコンディションかでキャンセルが出て、なんとか講習をGET!

雨と冷たさで海水浴者が居ない引きの時間の堤防横は腰サイズのスペシャルコンディション!

彼らの身体能力とコンディションの良さで、ほぼ自分達だけでゲッティングアウトし、波をキャッチして楽しんでいた。

彼らの運には脱帽だ!Yoshi&Satoshi

100729-ryuya.jpg

愛犬ミーナ(だったっけな?)がカメラ目線になるまでにTake7ぐらまで撮影。

龍哉君は夏休み中に何処まで上手になるかな?

 

100728-anzai.jpg

龍成はHELPと言うより講習生状態。料金は頂くよ!

100726-ren.jpg

久保さんのお孫さんの連君。

連続スクールで一気に上達中!

100722-ryouhei.jpg

思いっきり楽しんでいった涼平君(7歳)

100725-mana-kouta.jpg

何故?私が中央に?

受付で「!」

「ほんと?」

なんと誕生日が愛ちゃん、私、孝太君で続いてた。すごい! なんか賞品が出ない?

100724-michel-robret.jpg

ミッシェルとロバート。

特に初めてのミッシェルが最高だった!

本当に楽しんでて

興奮した彼女を止められなかったぐらい。

100724-four.jpg

楽しそうなGirls4人組み。

龍成!しっかりサポート出来たか?

100719girls.jpg

video撮りスクール。この時は期待でノリノリ!

でも撮影後は静かになってた.....。

100718tanabe-akatuka-miki.jpg

もっと早く始めてれば...。

延長して練習するなどそれぞれのスタンスで

楽しまれてました。

100718ryusei.jpg

昨年も受講希望でしたが、希望日に予約がいっぱいで受けれませんでした。なんとか今年は受講して頂きました。

龍星君(13歳)は、テイクオフから左右にナビゲート出来るようになって左右へRideできるようになった。

この「リュウセイ」君は優秀だ。

 100716-s-y-s.jpg

3連休前の16(金)。この頃から猛暑日がスタート!。しかし水温は朝17℃。なので海水浴場も「注意」の黄色旗。

上から下まで真っ白な陽平君はトランクス、ラッシュガードで行きます!と。

耐えきってたね。(笑)

若さと勢いだ。それが「夏」だ。

 100716-s-y-s1.jpg

 

100712sora-yuka.jpg 

そら&ゆかさんのコンビ。

経験者のそらさん、初めてのゆかさんそれぞれの楽しめてたようです。

海水浴エリア規制前の堤防横でレクチャーできました。

今年の7月はそんなに混雑もなく、堤防横の地形も良かった(潮が引いている時間)のでスクールには◎でした。

 

100717r.jpg

李さん。

サーフィンの魅力を感じその日にボードをGET!

その後はスクール時と違うコンディションに苦労されてます。

慣れて出来るようになるプロセスがいいんです。

楽しみです。

100710-igarash.jpg

五十嵐さんは2年ぶり2回目とは思えないスムーズな動きでした。

波が小さく、満ちていたのでコンディションとしては難しい時間でした。

でも沖へパドルで出てのレクチャーは気持ち良い時間でした。

いつも感じますがタフな年代の先輩です。

100708-hanawa.jpg

花輪さん。

あっちゃんのスクールをもう何回も受けてくれています。

ちなみにこれお母さんのボードです。

親子2代サーファーです。

 

通って頂いて1年が過ぎた真田さん。

コンスタントに波に乗れるようになってきた。

と同時にそろそろ怒られり、ぶつかったりする事も多くなってきた。

100714-sanada1.jpg

乗れるようになるとそうなってきます。

で久々のスクール受講。今回は写真・動画の撮影バージョン。

 

まだ脇が開いていたり、下を向いていたりと指摘されるだけでなく、ご自身で確認。

100714-sanada.jpg

講習どおり横へ滑れるようになったが、体がリラックしてないのがはっきり分ります。

経験を積むとリラックスできてきます。それに顔(視線)があがると周りの状況(情報)が把握しやすくもなります。

事故回避の為の最も重要な動作です。

私達は太東へ通われるサーファー同士のトラブルや事故が少なくなる事を祈っています。

サーフィンを体験して頂くだけでなく、楽しく安全に続けて頂く事。

それがこのビーチでスクールをする目的のひとつです。

そんなサーファーが増えれば、太東(海)はもっと楽しくなります。

混雑してても知り合いや友人が多い、気持ち良いポイントになるでしょう。

 

おっと!これも紹介しとかなきゃ。

ISUMI SUMMER FESTAの期間中です!8月31日まで。

里海コレクションです。

100730isumi-s-festa.jpg 100730isumi.jpg

昨年もこれからの応募で伊勢海老など地元海産物や梨などが当たりました。

昨年タニースクール参加者でどなたか「梨」が当たっているはずです。

スクール受講の際にご応募下さい(無料です)。

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: サーフィンスクール(H22/7)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.asp-tany.com/_MT4/mt-tb.cgi/2596

プロフィール

(株)アクションスポーツプロモーション 中新 茂 TANY SURF/TanySurfclassic担当

カテゴリ

    アーカイブ

    sun.mon.tue.wed.thu.fri.sat.
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30          

    最近のエントリ