電車で太東へ(View of Misaki Town)

| | トラックバック(0)

お客様には「自然そして田舎を楽しみ」に週末ごとに太東へ、と言う人が多いです。

勿論サーフィンは第一目的なはず。しかし波だけではない感じ...。

通われて一年ほどになるだろうか、久々に来られたお客様が「ブログスタートしようと思います」と。

そのお客様は自転車で太東駅から来られています。

実はかなり前から自転車で来られる良さを紹介しようと写真は撮ってありましたが...。いつもの調子で...。

なのでお客様のブログを紹介します。やはり実際に通われている人のがいいでしょう!

 http://taichisa.blog79.fc2.com/blog-category-0.html

 

ショップには太東駅もしくは東浪見駅から多くのお客様がご来店されます。

しかし両駅からのお店までの距離は3kmと少し。歩きだと30分はかかります。

なので太東駅からの自転車使用の方が多いです。

10taito-station.jpg 10taito-station-bike.jpg

それは太東駅前には無料と有料の「駐輪所」があるからです。そしてもしかの時にはタクシー(南総)もあります。タクシーでタニーサーフまでは¥1500前後、帰りにお店まで呼ぶとプラス¥600。

 

私は沢山の人に太東駅までの道を手書きの地図で説明しています。

基本は出来るだけ国道や広い道からはショートカットされたルート。

いくつかルートはあってその時のコミュニケーション具合によって選択します。

問題があるとすれば、ヘタクソな地図と字で書かれてる事...なので迷った人も多くいる...でしょう。

でも多くの人がその道を好んでくれます。

東京など首都圏で働かれている人はその道で通われるだけでも癒されているようです。

私自身も毎日通勤する道で、可能なかぎり自転車で通りたい道でもあります。

 

お客様からは「梨の花が咲くのを初めてみました」など、季節ごとの田んぼの変化、しらさぎ等の鳥や堰の変化などを楽しむ会話が多く聞かれます。

ここら辺には、堰(せき)と呼ばれる農地に水を人工的に供給する目的で水を溜める沼?、湖、のような大きさのものが沢山あります。

太東駅までのルートの横にある浅間堰には蓮が多く、季節によって大きく変化を見せます。

 

「春」

10spring-seki.jpg 10spring-seki2.jpg

 

「夏」

10summer-seki1.jpg 10summer-seki2.jpg

 

「秋-冬」

10fall-winter-seki.jpg

 

夏の夕方の海→太東駅ルートはこの堰がゴールドになるサンセットTimeが有ります。

それはそれは気持ちの良い夕方になります。

そしてこの後小さめの林を抜けると田舎らしい田んぼが広がり、駅まで見通しの良い道が続きます。

 

撮ってあった写真はここで出しておきます。通われてる人は、それぞれの季節を楽しんでいる事でしょう。

 

10misaki-view1.jpg 10misaki-view2.jpg

10misaki-view3.jpg 10misaki-view4.jpg

10misaki-view5.jpg 10misaki-view6.jpg

10misaki-view7.jpg 10misaki-view9.jpg 

10misaki-view8.jpg 10misaki-view10.jpg

 

駅までの道から外れたくなっちゃうと思いますと!きっと!

そして駅では今日の海、そしてライディングを思い出して(反省?)か?

美味しいBeerを開けられるでしょう!

 

電車は有りでしょう?

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 電車で太東へ(View of Misaki Town)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.asp-tany.com/_MT4/mt-tb.cgi/3564

プロフィール

(株)アクションスポーツプロモーション 中新 茂 TANY SURF/TanySurfclassic担当

カテゴリ

    アーカイブ

    sun.mon.tue.wed.thu.fri.sat.
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30          

    最近のエントリ