大事にしましょう。

| | トラックバック(0)

111215-om-reper1.jpg「水が出てきました!」って

持って来たのが昨年の暮れ。なかなか年季が入ったボード。

でもとても綺麗に直してある..。

これぐらいの状態でも重量は軽い。

 

 

私はそのボードの程度によってリペアのやり方は変えています。

こんなに大切にされてる板は、できるだけ綺麗に直してあげたい。

そう思ったボードでした。

 

 

まずは水が浸みこんでいる場所にティシュを挟み、湿りを取る作戦。1週間ほど経ってのチェック。

111227-om-reper1.jpg 111227-om-reper2.jpg 111227-om-reper3.jpg

乾きが悪く、差し込んだカッターの刃もこの通り。ドライヤーで乾かす事までやるのは、この表面のクロスを出来るだけ残したいから。

 

 

 でもね...120108-om-reper.jpg 開けちゃったんだけど。結局。。。

で乾かした後に

120118-om-reper.jpg 120118-om-reper1.jpg

その表面のクロスをそのままくっ付けて、上からクロスでラミネート。仕上げ後に

120128-om-reper.jpg 削って  120128-om-repe-finish.jpg フィニッシュ。

120201board.jpg

個人的には白色を入れて修理すると、その時はいいですが、色焼けしてくると周りとの差が出てくるので、基本、元のクロスが使えるのが好きです。

「切り取って、戻す」みたいな事。面倒だけどね。

もしくはクリアーかな。

 

でも急ぎならそこ切り取っちゃうのが手っ取り早いけど...。傷大きくすると強度も落ちるしね。

 

いたるところの修理が綺麗にされています。幸せです、このボード。

道具なので壊しながら上達させてもらうんです。でもこうやって気にしてあげてるのはとても嬉しかった。

ね!ミヤちゃん。いい旦那さんだ。

 

 

 

 

 1202nose-reper.jpg

 で、シゲさん。「これ」 

そんなタオルに包んでくるなよ...

撃たれるのかと思った...

旦那さんのね。

 

 

お仕事、有難う。

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 大事にしましょう。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.asp-tany.com/_MT4/mt-tb.cgi/4866

プロフィール

(株)アクションスポーツプロモーション 中新 茂 TANY SURF/TanySurfclassic担当

カテゴリ

    アーカイブ

    sun.mon.tue.wed.thu.fri.sat.
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30          

    最近のエントリ