11/5 (Sand banks & Careent)

| | トラックバック(0)

昨日の夕方の波情報では誰も入ってないシーイーグル前。

でも、正確?にロープ前のカレントの左からのレフト、そして右からのライトはコンスタントでした   

121104eagle-a2.jpg 121104eagle-a1.jpg

121104eagle-a3.jpg

 

そして、うねりがないタイミング。

海面がフラットになっても、カレントが働いて急にピークが出現してました。

 

 

 

昨夜、「あそこは2人で左右からライドしてインサイドのロープ前まできっちり乗ればハイタッチが出来るな。。」と

 

 

そして今朝。

朝の30分ほどのサーフではほぼ思った通りのマシンブレイクで、私はライト。

たるくて、たるくて、でも戻るとどんどん波が出てくるパターン。

121105eagle-a1.jpg 121105eagle-a2.jpg

そしてレフトには常連朝一のヨウヘイが。このたるくてピーキな波はオフザリップには技術がいるようだった。

空いてるし、今この地形で遊びたい事は沢山ある。いつまでもつかな。。

 

121105eagle-a3.jpg

 満ちている時のロープ右へのカレントもあっと言う間に南へ持っていかれる。

カレントで立ち上がる最も美味しい場所は短くてコンパクト。

ここにどうアプローチするかは、楽しいゲーム。

彼は狙ってビハインド(奥)から行ったか?

流されたか。

 

楽しい秋、そして冬へ向っています。この時期も波があってサーフィンが楽しい季節です。

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 11/5 (Sand banks & Careent)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.asp-tany.com/_MT4/mt-tb.cgi/5945

プロフィール

(株)アクションスポーツプロモーション 中新 茂 TANY SURF/TanySurfclassic担当

カテゴリ

    アーカイブ

    sun.mon.tue.wed.thu.fri.sat.
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30          

    最近のエントリ