Down to South 2012

| | トラックバック(0)

土曜日の午前中に南房総・和田へ行ってきました。121110downsouth-1.jpg

数年、年1回ぐらいになってます。。

勿論、いつも通り段取りは急。そんな事に対応できそうな、ツッカ、岡本君は今回はNG。

前の日に電話があった将(まさる)とタカヒロの3人。

私の和田のWESTSUITSへの用事に付き合わされたって事。

121110downsouth-2.jpg

おい、修平さんのお決まりの「あれ?俺ってカメラ目線。。」

の顔切れてるぞ、タカヒロ。。

今期発売の「S.S.D」Sixsence.Soft.Dryの使用で脱着の良さに感動した私は、若干の浸水に対する相談と調整をお願いしに行った。

「脱着と浸水」のバランスは何処のメーカーさんでも課題なはず。

数年ほとんど浸水がないドライスーツと3mmのSIXSENCEの愛用者の私は今回のSoft Dryスーツの可能性に相当の期待をしての訪問でした。

 

 

121110downsouth-3.jpg

暦1年と4ヶ月の2人のサーフィンチェックも「白渚」で。

リーフと砂の混在ポイントでの波の癖等を話して、いざ海へ。

初めてのポイントでどう波に乗るかも、サーフィンの楽しい課題。

さて。。。「!」

目の前でテイクオフしたサーファーがゲット中のサーファーに激突!

まさかの。。。タカヒロ to マサル。。

嘘だろ。。

入って1本目で額から血を出したタカヒロ。。 

なんでそんなに笑わす?

 

そんなこんなで往復3h、サーフィン1hの短いショートトリップはあっという間でした。

サイドオフショアの腰腹のゆるいセットがアウトの棚で割れる難しい波に苦労した2人は、

やっぱり太東がいいって。慣れるってそういう事だね。

でも風が強かったのにタカヒロはシーガルでOK!でした。さすが南房総!

 

 

 

121110downsouth-4.jpg

海では「大丈夫!」だったはずのボードのレールはやはり潰れてた。。

ボトムのニーパッドの傷も治ったばかりなのにね。。

もうこのブランドのステッカーも「Y」のみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Down to South 2012

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.asp-tany.com/_MT4/mt-tb.cgi/5977

プロフィール

(株)アクションスポーツプロモーション 中新 茂 TANY SURF/TanySurfclassic担当

カテゴリ

    アーカイブ

    sun.mon.tue.wed.thu.fri.sat.
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30          

    最近のエントリ